脳ドックをクレジットカード払いできます!

f071ecf6ad08d7e21acb4a28f6fa3dde_s

お支払いに使えます!クレジットカード

今月は脳ドック料金を払う余裕なんて
ないから無理‥と先延ばしにしていませんか?

先延ばしにしている間に、頭の中で
何か異変が起こっているかもしれません。

脳ドックを先延ばしにするよりも、
料金の支払いをカード払いに変えませんか?

施設によってはカード払いが可能なところがあります。

脳ドック料金をカードで払うとポイントもたまり、
自分の脳の健康状態も確認でき大変お得です。

この機会に、カード払い
できる施設を探してみませんか?

やっぱり気になる‥脳ドック料金!脳卒中も気になる!

0f05689714c835586b40eaa96c627afc_s

脳ドックを受けるといっても、気になるのが料金ですよね。

平均して約4万円程度といわれています。

また、内容を選べば1万円台からあります。

費用が安い脳ドックのネット予約も可能です。

内容を充実したものであれば
10万円を超えるものまであります。

自治体によっては2万円程度負担してくれます。

クレジットカードの制度をお得に使って、
自分の受けたい内容、予算と相談して
脳ドック内容を決めてみてはいかがでしょう。

お得に受けられる脳ドック!

72202146cf73aebada4b5a1412601dbc_s

脳卒中‥出来ることならなりたくない

誰もが健康で長生きし、周囲に介護してもらわずに
人生を全うしたいと考えると思います。

しかし、いくら食生活や運動、タバコやお酒、規則
正しい生活を送っていても、加齢に伴うもの遺伝的体質や
ストレスによって様々な病気を発症することがあります。

治療によって以前の生活に戻れる病気なら、治療後も
その病気と前向きに付き合っていけます。

しかし、脳卒中の後遺症である寝たきりや麻痺、
言語障害、嚥下障害、失行、失認、見当識障害と
いった以前の生活とは違う状況になってしまう時、
後遺症を受け入れることは難しいはずです。

更には受け入れることのほかに、後遺症と
折り合いをつけた生活に慣れることに時間がかかります。

脳卒中を防ぐためにはカード払いの
脳ドックが良いかもしれません。

脳ドックを費用で敬遠するとリハビリの時後悔?

6370f9be6350b1b43e95547ad9f81b0b_s

脳卒中を起こしてしまったら、命が助かったとしても
どうしても周囲の助けが必要になってきます。

麻痺や高次脳機能障害などの
後遺症が出る可能性は高いのです。

やっぱり、健康のまま生活を送りたいですよね。

それには日々の健康チェックを行いご自身の
からだの状態を知ることが重要となります。

脳の状態を知るには脳ドックが1番です。

今の健康な生活を続けていくためにも、
脳ドックを受けて脳卒中を未然に防ぎましょう。

クレジットカード払いの脳ドックはこちら↓
クレジット